SALON COLUMN

コラム

表参道の現役カラリストがおすすめするアッシュカラー5選

「臼田 さりな」が書いたコラム一覧はこちら

こんにちは、表参道の美容室 BLANCO表参道カラーリストの臼田です。

今、大人気のアッシュカラーはご存知ですか?

私たちのサロンでも約7割の方からオーダーがある人気カラーです。

しかし、皆さんはアッシュカラーと聞いて、どのような色が想像できますか?

きっと色んな答えが返ってくると思います。

今回は、ヘアカラーをもっと楽しんでいただきたいので、私たちが実際にお客様からオーダーの多いアッシュカラーからオススメを5つご紹介します。

アッシュカラーとは?

その前に、、、アッシュカラーとは?
「アッシュ」とは、色味の表現としては「灰色」「グレー」です。

最近人気のカラーの代表ともいえるのがこのアッシュカラー。

表参道,アッシュカラー,ハイライト,ブリーチなし,地毛,ブリーチあり,明るめ,アッシュ,ダブルカラー

特に欧米の方に多く見られる光が透けるような赤味のないグレーっぽい髪色。軽さと柔らかさがあり、とてもステキですよね。私も大好きです。

しかし、美容室でアッシュをオーダーしても、グレーっぽくならなかった経験はありませんか?

それは、私たち日本人の地毛に多く含まれている赤味が邪魔をするからなのです。

そのため、”アッシュ”と表記されるカラー剤の中には、赤味を中和するための青色や緑色、場合によっては紫色を調合されたものがあり、美容師たちは染める前の髪色によって必要なものを使いわけているのです。

ここまででなんとなく、アッシュカラーは日本人にとって憧れの色味であるけれど、なかなか実現が難しい色ということがわかっていただけたことと思います。

しかし、”可愛いアッシュカラーを楽しんでほしい!”ということで、私たち日本人でも楽しめるアッシュカラーをいよいよご紹介していきます。

1.アッシュカラー暗め(ブリーチなし)

最近は、地毛とほとんど変わらないくらいの明るさで、濃く、しっかり青味を入れて暗くする方も多くて人気です。暗めなのでブラウン味や赤味をほぼ感じさせず、クールで大人っぽい印象になれます。

表参道,アッシュカラー,ハイライト,ブリーチなし,地毛,ブリーチあり,明るめ,アッシュ,ダブルカラー

暗く落ち着いていて、色持ちも良く、光が当たった時の透明感が抜群なカラーです。その中でも人気の色は、ベージュと合わせたグレージュや青味の強いブルージュ、少し個性的なパープルグレージュがあり、どれも赤味をおさえながらオシャレに仕上がります。

また、もっと透明感を出すには、ブリーチが必要なので、次にお話していきますね。

2.アッシュカラー(ブリーチあり)

ブリーチをすることで日本人の地毛に多く含まれる黒色や赤茶色を抜くことができます。これらを抜くことでベースが黒から黄色になり、アッシュの特徴である灰色を楽しむことができるようになります。

「ブリーチは傷む」という印象がありますが、最近は「ケアブリーチ」と言われる様々なダメージ進行抑制剤のようなものが出ていますので、美容師さんに聞いてみると良いでしょう。

ブリーチ具合やブリーチ後に入れていくアッシュの濃さによっても仕上がりが変わってくるので、いくつかご紹介していきます。

アッシュ濃いめ(暗め)

表参道,アッシュカラー,ハイライト,ブリーチなし,地毛,ブリーチあり,明るめ,アッシュ,ダブルカラー

アッシュベージュ(グレージュ)

表参道,アッシュカラー,ハイライト,ブリーチなし,地毛,ブリーチあり,明るめ,アッシュ,ダブルカラー

シルバーアッシュ(明るめ)

表参道,アッシュカラー,ハイライト,ブリーチなし,地毛,ブリーチあり,明るめ,アッシュ,ダブルカラー

3.ハイライトでつくるアッシュカラー

全体をブリーチするのは少し心配、、、ダメージが気になる、、、という方には「ハイライト」がおすすめです。表面の髪を細かく取ってそこだけブリーチしたり、目指すイメージによって部分的にブリーチするので、負担がかかることも少ないです。

さらに、ヘアスタイルに立体的な陰影を与えてくれるので、コテで巻いた時の動きも強調されて可愛いですよ。

表参道,アッシュカラー,ハイライト,ブリーチなし,地毛,ブリーチあり,明るめ,アッシュ,ダブルカラーアレンジする方にもオススメです。

4️.アッシュブラウン

ブリーチなしでできる、自然な茶色ベースのアッシュカラーです。

表参道,アッシュカラー,ハイライト,ブリーチなし,地毛,ブリーチあり,明るめ,アッシュ,ダブルカラー

ダメージも少なく灰色すぎないから染め上がりもナチュラルで、黄色くも抜けにくいです。オフィスでも好感度が高い、ツヤのある印象に仕上がります。

表参道,アッシュカラー,ハイライト,ブリーチなし,地毛,ブリーチあり,明るめ,アッシュ,ダブルカラー

一人一人が持っている地毛の色によっても変わる、ある意味で無二のカラーです。

5️.アッシュグラデーション

毛先をブリーチして地毛の色を抜き、そこにアッシュを足していく『ダブルカラー』で実現できる色です。

表参道,アッシュカラー,ハイライト,ブリーチなし,地毛,ブリーチあり,明るめ,アッシュ,ダブルカラー

ブリーチの具合や美容師さんの薬剤調合によって、色々なアッシュにできます。
また、毛先以外のベース部分は同系色のアッシュブラウンにすると、染めたても色が抜けてもバランスがいいです。

また、ベースとグラデーション部分の明るさの差が広いほど、ハードな印象やモードなかっこいい印象になり、差が狭いほど自然な抜け感がある軽い印象に仕上げられます。

グラデーションの幅もヘアスタイルの長さや軽さ、前髪の有無によってかわいいバランスを美容師さんと相談するのがおすすめです!

2段階に分けてカラーする『ダブルカラー』で実現できる色なので、施術時間は3時間以上の余裕を持って行った方がよいでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

アッシュカラーでも色々な色味があることを知っていただけましたか?

一言で「アッシュカラー」と言ってもたくさんのバリエーションがあるので、悩んでいる方はぜひ一度私たちカラリストにご相談ください。

お客様の雰囲気や肌色に似合うカラーをご提案させていただきます。

一編にカラーを楽しみながらよりワクワクした日常にしていきましょう。

ぜひ、お手伝いさせてください。お待ちしております。

一歩間違えたら顔色最悪!似合うアッシュカラーを見つけるならBLANCOへ


アッシュカラーはよく聞くけど決して誰でも似合うカラーではありません。むしろ、黄色人種の日本人には難しめな色でもあります。

褒められるアッシュカラーをするならまずは肌映えが良いこと。ブリーチをする場合もしない場合もBLANCOではまず“似合う”ことを前提におすすめします。

そして、忘れてはいけないのがダメージケア。キレイな髪でかわいいアッシュカラーが楽しめるよう、丁寧なカウンセリングと毛髪診断をさせていただきます。ぜひ、BLANCOにご来店ください。

【新規限定】
 ブリーチなし 7,000円~ → 5,600円~(税抜)
 ブリーチあり 14,000円~ → 11,200円~(税抜)20%OFFクーポン 

※ご予約の際「コラム見た!」とお伝えください。

  1. 青山
  2. 表参道
  3. G-South
  4. スパイラル
  • BLANCO青山

    東京都港区南青山5-11-24

    03-5468-0033
    WEB予約
  • BLANCO表参道

    東京都港区南青山3-17-15

    03-6434-0971
    WEB予約
  • BLANCO G-South

    岐阜県岐阜市柳津町宮東2-178

    058-388-7800
    WEB予約
  • BLANCO スパイラル

    名古屋市中村区名駅4-27-1

    052-589-9055
    WEB予約
Writen
このコラムを書いた人

臼田 さりな

いつも笑顔を忘れずに働かせて頂いております!お客様にあった色、明るさ何でもご相談にのらせて頂きます! 分からないことがあれば何でも聞いてください!満足して頂けるようなカラーのご提供をさせて頂きます!
指名して予約する
BLANCO表参道
東京都港区南青山3-17-15 南青山三丁目ビル2F 03-6434-0971