SALON COLUMN

コラム
面長さん必見!美容師オススメのボブスタイル5つのポイント
「馬渡 さやか」が書いたコラム一覧はこちら

面長,ボブ
こんにちは、BLANCO青山馬渡です。

突然ですが「顔が面長だけど、どんなボブが似合うかわからない、、、」

こんなお悩みを抱えている方!

サロンでもよくお客様が悩まれていることの1つでもあります。

今回は、そんな面長さんでも似合うボブスタイルのポイントを細かく解説していこうと思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

1.面長には前髪あり?なし?

面長,ボブ
面長さんの印象として多いのは、

・老けて見られがち

・大人に見られる

・縦長に見える

などがあります。

これらをカバーする方法の1つは、まず、見える範囲を隠すこと!

前髪のあるスタイルは、必然的に見える範囲を隠してくれます。前髪のラインも、少し流してラウンドのシルエットにすることで、縦長をごまかすことができます。

では、長めだとどうでしょうか?

まず、長めでセンター分けにすると強調してしまう恐れがあるので、あまりオススメはできません。もしも長めだとしても、サイドパートで流し気味にすることをオススメします。

これらのことから、面長さんは顔周りに曲線があると、縦長の印象を柔らかく見せてくれることがわかります。前髪があるスタイルの方が、よりコンプレックスをカバーするにはオススメですね。

2.面長でも似合うボブのパーマスタイル

面長,ボブ
面長さんには断然パーマをかけることをオススメします。面長さんは縦長のシルエットを横にボリュームを出して丸に近づける大事!

ストレートを生かした毛先だけのカールなら短めがオススメです。特にフェイスラインにかかる長さがよりGOOD。

全体にウェーブがあってボリュームのあるヘアもオススメです。

ちょっと周りと差をつけたい面長さんはレイヤー(ウルフベース)を入れた軽めのヘアーがオススメです。全体に動きがあることでフェイスラインをカバー。

面長さんは丸顔さんよりパーマが似合うのです。華やかで素敵に変身しましょう。

3.面長さんでも似合うストレートボブ

面長,ボブ面長さんは縦長の印象が強いので、横幅を印象づけたり、毛先やシルエットの動きによって目線を横にかせることが大事です。

面長さんのバランスをとる無造作ストレートボブ

ストレートヘアでもまとまりすぎないランダムな毛先の動きがポイントの無造作ストレートボブは、面長さんでも似合わせが簡単です。ランダムな動きがアンニュイな雰囲気を出して可愛い印象に。

毛先に厚みを残したパツンとカットしたカットラインで甘さは抑え、毛量調整はしっかりと手でくしゃくしゃっとスタイリングしやすい柔らかい質感がポイントになります。フェミニンな印象が好みの方は取り入れやすいスタイルです。

面長さんにピッタリAラインの外はねストレートボブ

縦の面積をカバーして、前髪を作り横幅を演出して、毛先に重さを残したAラインのシルエットの中で外はねは立体感が出て横幅を強調できます。クールな印象が好みの方は、外はねストレートボブはすぐできるスタイルです。

面長さんは絶対似合う、ふわっとひし形ストレートボブ

面長さんも肩上のショート風スタイルがすごく似合います。前髪がある場合でも、ない場合でも、360度どこから見ても美しいシルエットです。ひし形ボブは、面長さんのお悩み解消できるスタイルです。

ショートボブスタイルに少しレイヤーも入れて、頬のあたりでふわっとボリュームのあるひし形のシルエットはすごく似合います。前髪の長い方はセンターパートより、パートを少し変えてみて、毛先の動きが少しアシンメトリーになるのもオススメです。

ナチュラルな印象が好みの方にオススメなスタイルです。

面長さんのお悩みがカバーできる前下がりのひし形ストレートボブ

顔周りをカバーし、少し前下りになるように、顔周りの長さを残し、レイヤーを入れることでひし形のシルエットが小顔効果も演出できます!毛先をゆるく巻いたら更に柔らかい質感になります。

面長さんのアレンジを効かせた顔周りに動きをつけた外はねボブ

ワンレングスのボブから顔周りにレイヤーを入れて外はねがもう少し動くことでクールでも柔らかいボブになります。

4.年代別、30代・40代面長さんに似合うボブスタイル

面長,ボブ

30代・・・20代より少し落ち着いた雰囲気にしたくなる、オン・オフにも対応。忙しくてもスタイリングが簡単。大人可愛いボブスタイル。

カジュアルパーマボブ

奥行きのある前髪(少しパーマもかかり)毛先に動きを出し、サイドにふわっとボリュームが出る面長さんの悩みをカバーできるボブスタイル。カジュアルにも似合うし、耳をかけたりして少ししめる部分を作ってオフィススタイルにも似合います。

ショートボブ

ボーイッシュで活発なイメージになりそうな感じですが、毛先を巻いたり、アレンジの仕方でよりフェミニンでおしゃれな印象のボブになります。

40代・・・少しずつ髪の悩みが出てくると感じる人が増え、髪が細くなったり、トップにボリュームが出なくなったりします。

ひし形ボブ

輪郭をカバーし、ひし形のシルエットで小顔効果。頬のあたりにふわっとボリュームを作り、立体感を持たせる軽やかな印象のひし形ボブ。あまりトップの分け目を作らないようにすることで、トップのボリュームダウンの悩みも解消。

ショートボブ

えりあしもタイトにしめることで後頭部に丸みのあるシルエットの頭の形の良い、立体的なボブスタイルがオススメ。髪の細い方は少しパーマをかけるといいです。

前下がりボブ

クールな印象のゆるやかな前下がりボブもふわっと毛先を巻いたりして、大人っぽい、品のある印象のボブがオススメ。ゆるく巻いたり、パーマをかけることで面長さんの悩みも解消。

5.面長さんにオススメのスタイリングテク

面長,ボブ

面長さんといえば、実はカールとの相性がすごくいいのです!!
そこで、ヘアアイロンを使ってふんわりカールをつけるのが、絶対オススメ。そこで、レングス関係なく使えるアイロンのポイントを解説してみました。

①まずは、全ての毛先を内巻きに

毛先中心なので、上の髪が短くて巻けなくても大丈夫。無視して次に進みましょう!
アイロンは、床に並行に。
特に、後ろは巻き残しやすいのと、ヤケドには注意!
先に毛先にカールがついていれば、巻き残しにくくなります。
毛先にパーマをかけておくのもオススメ!

②上半分の髪を、もう一度内巻きにする

これで、先程短くて巻き込めなかった毛もちゃんと巻くことができます!
さらに、ボリュームが毛先だけ巻くのに比べてふんわりして、すでに面長さんが小顔さんに!

③ここからは少し上級者テクニック

ハチより上のトップ部分の髪の毛を2、3センチの毛束で取ります。ここでは1つの毛束をあまりたくさん取らない事が大事です。
毛束をとったら、根元から先に挟んでから、だんだん毛先に巻いていきます。
二、三回転できればGOOD!
あえてトップの少量の毛だけで巻くことによって、毛束が独立して、ふんわり感アップ‼︎

④最後に

巻いた束を崩すように手ぐしを通しながらワックスを揉み込む。後ろの毛先から、だんだん前に向かって。ワックスは、一度に大量につけずに、少量を数回に分ける方がオススメ。

髪が細い方は少しホールド力のある、固め。
ボリュームを抑えたい方は、バーム系のしっとりするものがオススメ。

ここではベーシックなスタイリングの仕方をお伝えしましたが、他にもじゃないいろんなスタイリング方法があります。巻くのが苦手な方は、パーマをかけるのをオススメします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今まで似合わないと思っていて挑戦できなかったボブでも、パーマや前髪のちょっとしたデザインで雰囲気を変えることができます。

「BLANCOではスペシャリストが担当します!」

カラーを担当するのはカラーリスト、カットやパーマはデザイナーが担当する分業制です。それぞれその道のスペシャリストが丁寧にカウンセリングいたします。

なんでもお気軽にご相談ください。ぜひ、BLANCOでおまちしています!

Writen
このコラムを書いた人

馬渡 さやか

オンリーワンのヘアスタイルを一緒に見つけましょう!!
指名して予約する
BLANCO青山
東京都港区南青山5-11-24 グレイセス1F 03-5468-0033